ハノイ配車サービス2019

 

Uberの記事が何故かアクセスのびてるので、最近のハノイの配車サービスまとめておきます。自分が乗るときだけでなく、宅配やフリマのやり取りなどでもこれらが来るときがありますので、ご参考まで。
※Uberは東南アジアエリアではGrabに業務売却されているので、アプリをインストールできても車を呼ぶことはできません。

 

Grab……https://www.grab.com
バイクの人は緑のジャンパー。今のところまぁまぁ確実なのがGrab。Mocaというカード払いにすると、大分お安くなる(でも、過去二回くらい決済不能とかチャージ消えたとかトラブル発生しています)。先日までgrabaeonという割引のおまじない(※プロモーションコード)が使えたが、最近「Aeonmall Lomgbienに発着に限る」と、使用ケース限定されてしまった。とどのつまりが、使いすぎ?というかバレた?
ストアのせいなのか契約携帯会社のせいなのか切り分けできていませんが、ベトナム語バージョンしかDLできない人がいるらしいです。私はGoogleStoreベトナム限定ですが、英語切り替えできる奴が落とせていて、地名も日本語でも入力できるのですが、お友達はできない人もいる。違いが不明。
最近、ニュースで「ドライバーを5分待たせたら5000VND罰金」という記事が出ていましたが、お昼時など車から離れているのか3分経っても5分経っても動く気配もない人いるので、そこらへんちゃんと公平にやってほしいと思います。

Be……https://www.be.xyz
バイクの人は黄色と黒の制服。ドライバーさんは基本ベトナム語しかしゃべってくれない。でも安い。プロモーション(割引)もどんどん更新されて、距離に合わせて自動適用されるのでいつでも最適価格。距離や時間帯にもよりますが、Grabより2万ドンくらい安いです。しかしアプリはベトナム語限定。キャンセル時のキャンセル理由も全部ベトナム語、ドライバー評価のときのコメント選択も全部ベトナム語なので、まぁまぁ辛い。私は自動翻訳に頼り切りです。
Grabよりもドライバーさん気づかない率や、お迎えまでにぐるぐる迷子になる率が高いので、急いでるときは向かないかも。


GoViet……https://www.go-viet.vn
バイクの人はオレンジのジャンパー、オレンジのヘルメット。
ホーチミンからやってきた配車サービス。バイクと配達のみなので、私は使ったことがない。
でも街中ではよく見かけます。

 

どれも大体、ログイン方法をGoogleかFaceBookから選んで、電話番号登録すれば使えるようになります。

 

車を呼ぶときは 居場所を入力→目的地を入力→呼ぶ車の種類を選ぶ(バイク、タクシー、タクシーではない車を呼ぶ、など)→ドライバーさんから「どこにいるの」と電話がかかってくるので、住所や通り名、店名など目印になるものをいう(何が目印になるか覚えるまでは、日系レストランや病院なら近くにいる守衛さんなどに喋ってもらうという手も。)→番号を覚えて、番号の車が来たら合図する

という流れです。

お友達との待ち合わせなどで乗る車を知らせたいときはシェアマーク(○三つがくの字につながっているマーク)

を押すと、LINEなどで共有することができます。

 

タクシーがぼる気満々の観光地エリアから乗るときなど、使ってみてください。

「日本人学校学用品」カテゴリ新設しました

「日本人学校の学用品ハノイで買えるもの買えないもの」の補足が増えてきたので、ブログ内カテゴリ「日本人学校学用品」を新設しました。

 

学校内のことって学校内では当たり前でも新しくそこに入る人には謎が多いと思うので、自分がほしかった情報がなかった経験をもとにして、ハノイにいる間は更新していこうと思います。

昨年Instagram始めたときに「学用品情報たすかりました」というメッセージを多くいただき、こんな主観だらけの記事でもお役にたってたんだなと報われた気がしました。ありがとうございました!

 

 

【虫画像注意】ライチカメムシ

今日道を歩いていたら、何かが私の頭にぶつかって地面に落ちました。2.5cm くらいもある、大きな虫。

 

写真を頼りに調べてみると、どうやらLychee Giant Stink Bug(Tessaratoma papillosa)というカメムシの仲間のようです( Tessaratoma papillosa  (Drury, 1770)ーFarangs Gone Wild)。

ライチカメムシ、中国では荔枝椿象。広くアジアに分布していて、イチやロンガン、ランブータンなどの害虫として知られているとか。

この虫ってなんていう虫でしょうか?虫に詳しい方おしえてください、ーYahoo知恵袋

こちらを見ると、ラオスではこの虫を食べるという情報もあり。大きいとはいってもセミよりも小さいので食べるのは大変そうです。

 

 

日本人学校の学用品補足2019年版

DAISOで売ってる学習用ノートの写真

ちゅっくむんなんもい!

日本人学校の学用品の方にコメントいただいてたのに今頃気が付きました〜。

すっかりInstagramばかりだったので、気が付きませんでした申し訳ありません(Instagramも更新してるのかって言ったらまぁしてないんですけど……)

 

とりあえず、昨年から変わってることを。箇条書きで。思い出したらまた追加するかもです。

基本、在校生の主観なので、気になることがあったら学校に問い合わせることをお勧めします。

 

【20190219追記】

★体操着について

これまで体操着の上着については学校指定の体操着を4月の授業参観時に一斉販売していましたが、編入学案内で「シャツ、パンツ共に自由です」となっています。在校生に対しては「サイズの切れたものは販売取りやめ」という説明はあり、生徒に聞くと「着替えれば何でもいい」ということになっているようです。

 

★面接について

「編入学者すべてに面接を実施」と学校のホームページに書かれています。昨年は面接あったひととなかった人がいて、あった人もぎりぎりの通知で「いや、もう日本に一時帰国してますがな」的なやりとりがあったと聞いています。あった人はインター系幼稚園だったっぽい?今年は入学説明会で面接実施の説明があり、また、三月末ではハノイにいませんという人向けに2月末に別日程が設けられているようです。

以前、編入者は確かに学校見学時や編入当日に校長・教頭と面談というか手続き時にあいさつはありましたが、面接はなかったので内容などは不明。ただ入学書類に「4.学校生活における、学習面・生活面に関する連絡書」というものが追加されているので、その辺に絡んでの取り組みなのかもしれません。

【追記終わり】

 

★うわばきについて

生徒が増えて昇降口が混雑する、全員分の下駄箱の確保が難しいという理由で、2019年よりうわばきが廃止になりました。代わりに、体育館で活動する場合に、これまでのうわばきを体育館履きとして使用しています。今後はとくにうわばきは買ってこなくていいですよ、という通知が出ています。これまでのうわばき自体、うわばき用ならバレエシューズでも運動靴でもいいということだったので、サンダル以外ならなんでもいいのかもしれません。指定されてないので現行ベースですが。たぶん。⇒一応、編入学案内(3)はきものの項に「体育館での授業は、体育館シューズが必要です。」の記載有。何を使うのかなどの記載はありません。

 

★ノートについて

AEONMALL LONGBIENの2FのFAHASAにて、ムーミンの表紙の学習ノートが販売されています。各55000vnd。英語の4線ノートもあり。また店舗によって違いますが、DAISOでも漢字ノート、5佇眼などナカバヤシ製のノートを売っています(上部写真。Vincom Ngyen chi Tanh店、RoyalCity店などで見かけました)。

ただ日本と違い、いつでも必ずたくさんある、店に行けば必ず買えるという状況ではないので、日本で買うにしろハノイで買うにしろある程度の予備を手元に持っておく方が安全です。大体子どもって、突然「そうだ、ノートなくなったよ!」って言うものですしね、ええ。

連絡帳は販売ありませんが、横書きで無地でも、特に指定はないのでそんなに心配しなくて大丈夫です。

 

★ランチについて

※詳細は、入学後に配布されるランチのご案内を確認してください※

※月水金のお楽しみランチの申込日は1か月前のため、4月に入学する場合は5月分からの申し込みになります※

現行の月水金のお楽しみランチ(1か月前の指定日に注文・集金。キャンセル不可)に加え、前日17時までにWEBから注文できるお弁当(注文締切時刻までキャンセル可能)が4月から2月末から始まるそうです。担当は日向弁当さん(監修:匠 製造○吟)。値段はS-8万ドン、M−9万ドン、Lー10万ドン(月水金のお楽しみランチはSS(低学年用)-8万ドン、S(高学年用)-9万ドン、M(中学生、教職員)‐10万ドン)、サイズは学年にこだわらず好きなサイズが選べて、支払いは銀行振り込みか店頭で直接支払の予定。お弁当屋さんが配膳するためランチ当番はありませんが、利用者は年度末に翌年のランチお世話係の抽選対象に入ります。まだ開始前なのでどうなるかはわかりませんが、遠足などの課外授業以外はお弁当を作らないという選択肢も見えてきました。ただし一か月全部頼むと、低学年サイズ22回分として176万ドン(8500円くらい)ですね。

 

 

とりいそぎ!

 

***DATA***

ハノイ日本人学校ホームページ

使用学用品一覧(PDF)

 

ひさびさAeonmall Longbien

Google先生が教えてくれたところによると、4カ月ぶりにAeonmall Longbienに行きました。

めっちゃいろいろ変わってました。

・Twitter Beans Coffeeが閉店し、シャトレーゼができるらしい

・ラーメンの大山も閉店。ほか3Fレストラン半分くらい閉店、改装。

・1Fのレストランもわりと閉店、移動などなど。ドラえもん豆腐もない。

・DAISOとKOMONOYAは元気に営業中。

・DAISOに英語四罫ノート、10佇眼(5佇篏線入り)入荷

・FAHASAのKinokuniyaコーナーは和書10%オフセール(期間不明)

・1FにMANGOがオープン

などなど。

 

バスが無くなってしまって行きにくくなってしまいましたが、半年に一回くらいはいくかなぁ。

早くHadonの二号店できてほしいです。